お支払い方法 VISA/Master Card
  • 精力剤のことなら、【安心と信頼】を原則として創業20余り年の漢方会社にお任せください (一回性のご買い物へのサ-ビス)
  • 注文商品の種類:(0)
  • ¥20,000で送料無料!
人気ランキング

■日曜日は弊社休日の為、メール返信は翌営業日となります。尚ご注文は通常どおり行えます。

■商品のご注文は24時間受け付けています。

■ご商品を発送するのは3~5日ぐらい到着します。

■会社営業時間:9:00~18:30

◆休日(日曜日、祝、祭日)

携帯用QRコード
携帯用QRコード
中国漢方会社漢方検索 → 植物脂質
  • 日本植物脂質科学研究会
  • 2013年7月13日...第26回植物脂質シンポジウム(札幌 9月15日~9月16日) · Fifth Asian Symposium on Plant Lipids (29/Thr November -1/Sat December, 2013, Gwangju, Korea). * 書庫に幹事会議事録他を収録しました。⇒書庫. *植物脂質科学研究 ...
  • 植物脂質代謝
  • 植物の脂質代謝. 目次.脂質とは?脂質はどこに存在する? どんな種類の脂質が存在 する? 極性脂質と無極性脂質. 生体膜脂質の物理化学的性質.脂質分析法 (NEW). 代謝マップ. 脂肪酸の合成. リン脂質代謝. 糖脂質代謝. スフィンゴ脂質
  • 第26回植物脂質シンポジウム - 埼玉大学 理学部 分子生物学科 / 大学院...
  • 第26回植物脂質シンポジウム. 主催:日本植物脂質科学研究会. 日時:平成25年9月15 日(日)14:00 〜 9月16日(月)13:15. 会場:北海道大学学術交流会館(〒060-0811 北海道札幌市北区北8条西5丁目). 9月15日(日). 13:00〜 受付(ロビー(小講堂前)).
  • 植物脂質の代謝と生理機能
  • われわれの研究室では、植物脂質の関わる生理・生命現象を生化学、分子生物学、 分子遺伝学の手法を用いてあきらかにすることにより、植物のいとなみを分子・細胞 レベルで理解することをめざしている。また、膜脂質の生合成分子機構を細胞進化の 時間軸に ...
  • 環境ストレスと植物の脂質代謝|国環研ニュース 10巻|国立環境研究所
  • 生体成分の中に、脂質と呼ばれる一群の疎水性物質がある。植物種子に多量に存在し 、食用油として利用される中性脂質(トリアシルグリセロール、TAG)も脂質の一種であり 、発芽に必要なエネルギーの源として蓄えられている。一方、リン脂質、糖脂質な
  • 第25回植物脂質シンポジウム(神戸市東灘区・甲南大学...- 日本植物学会
  • 生物科学ニュース (学術集会). 第25回植物脂質シンポジウム(神戸市東灘区・甲南 大学甲友会館). □日 時:平成24年11月 30日(金)13時~18時 一般講演、特別講演 12月 1日(土) 9時~13時 一般講演、ポスター発表 □会 場:甲南大学甲友会館(神戸  ...
  • 新種の植物脂質はリン欠乏からの保護に必須である| Nature...
  • 2013年2月26日...リンの供給量は作物の収量低下にかかわる主要な因子の1つである。そのため、植物は脂質のリモデリングなどの、リン欠乏に対する多様な適応機構を備えている。本論文 では、植物の新規な脂質であるグルクロノシルジアシルグリセロールが ...
  • 植物組織形成学講座の信澤岳さんが、日本植物脂質科学研究会 第23回...
  • 2010年11月26日、27日に、京都で開催された第23回植物脂質シンポジウムにおいて、 植物組織形成学講座 の信澤岳さんが「優秀ポスター賞」を受賞しました。優秀ポスター 賞とは、植物脂質シンポジウムにおけるポスター発表の中から、審査員による投…
  • 植物の脂質
  • 植物脂質概論. 植物界は動物界と同じようにあるいはそれ以上に多彩な世界である。 基本的には細菌、放線菌、真菌まで含める世界であろうが、この群は一括して細菌群 脂質として別の項目にまとめることにした。注釈. 植物界と動物界の基本的な違いは、 ...
  • 植物脂質シンポジウム -植 物脂質:そ の機能と代謝 - J-Stage
  • 植物脂質シンポジウム. -植 物脂質:そ の機能と代謝. 世話人. 市原謙一(京 都府立大学 農学部). 平成3年3月27日(水),京. 都府立大学図書館にて植. 物脂質に関する シンポジウムが開催された.脂 質は生体. 膜の単なる構成成分として存在 しているのみ ならず,さ.

輸入代行業者:KANPOUCOM.COM 所在地:中国上海 Email:sales@kanpoucom.com

Copyright c 1998-2007 kanpoucom.com All Rights Reserved